FC2ブログ

記事一覧

今年度のお米について

大変ご無沙汰しております。゚(゚´Д`゚)゚。

「今年のお米、どうですか?」「天気が悪かったですが・・・」
毎年数名のお客様から聞かれます(゚∀゚)

聞かれたらいつも正直に各産地の出来不出来は話してます(#^.^#)

という訳で、今年度米全て出揃ったところで、一通り食味をした感想を書こうかと思います。

あ~もう食味のし過ぎでお腹一杯ですO(≧∇≦)O

* あくまで数回の食味です。
入ってくる30k袋によっても多少の違いがあると思いますし、それにより評価も変わるかもしれません。
またお米の評価は遠慮なく言っていただけると嬉しいです!


さて、お米に限らず作物の出来の良し悪しはお天気に影響されるのはご存じかと思います。
お米に関しては春に植え付け夏に向けてグングン成長し秋に収穫となります。
特に夏の天気が生育に大きな影響を与えるといってよいでしょう。
今年の夏はどうだったか?
7月の梅雨が長かったですね(T_T)
7月後半まで梅雨でお天道様が出ず気温も低めの7月となりました。
8月に入り今度は猛暑が続き、9月一杯暑い日が続きましたね。
猛暑があまりにも続くとお米の出来は悪くなりますが、今年くらいの天気なら今のお米の品種特性と生産技術があればそれほど大きな影響はないと思います。
それよりマイナスの影響を与えるのは雨、というより日照不足だと思います。
過去の経験からそっちの影響の方が圧倒的に大きいと感じています。
今年は7月の梅雨が長かったですね(T_T)
正直影響はあります。
秋になり新米が出回る前から全国的にあまり良くないという噂は聞いてましたが・・・
今年のお米の成長過程は、全国的なことですが春は非常に天気が良く例年より少し成長が進んでいたのですが
長引く梅雨で成長がガクンと落ち春の貯金を使い果たし夏はここのところの日本の暑い夏ということで成長を取り戻した。
こんな感じだったのだと思います。
この流れがその地域地域で上手くハマった場所とそうでない場所が出てきている感じです。

まずは正直な話いつもにくらべ出来がもう一つかな?って地域です。
新潟、山形、など東北のお米といえばこの地域って場所ですね。
決してハッキリと出来が悪いって訳ではありませんが、例年の超良食味って銘柄が、う~んもうちょっと何かが足りないな~って感じです。
新潟も山形もうちの人気米で主要銘柄多数なんですけどね(´・_・`)
こういう時でも同じ銘柄で取り続けていただけるお客様は本当にありがたいです!
既にこの地域の銘柄をこれまで通り続けてご注文頂いているお客様多数なので特別悪いわけではないとは思いますが
いつもに比べ良いか悪いかと言われれば、正直に答えるともう一歩との感想です。

逆に、これは良い!!!って場所は北海道です。
当店では「ゆめぴりか」と「ふっくりんこ」を扱っています。
特に「ふっくりんこ」はかなりの良食味と感じました。゚(゚^∀^゚)σ。゚
出荷体制が整うのが一番遅く11月になってからの販売だったので不安で仕方なかったのですがね。

「ふっくりんこ」と同じく最後の最後の仕入れとなった岩手の「金色の風」
こちらも同様にかなりの良食味です!
「金色の風」には個人的に思い入れがありまして、これは去年度にデビューした銘柄で、岩手最高級米のうたい文句でデビューしたんです。
去年度の産地説明会で試食をし個人的にかなりの衝撃を受けた経緯がありまして(その時の様子はコチラ)、去年度米をかなり期待して待っていたんですが、期待が大きかっただけにもうひとつ物足りない感じでした。
ただ今年はいいです!!!
去年度の産地説明会で感じたそれと同じでかなりの出来ばえだと思います。
金色の風について思うことはコチラの記事で
数量少な目です。

続いての良食味米
長野県荻原さんの「カブトエビの住む田んぼのコシヒカリ」です。
いいです!
白さ・甘み・粘り、これぞ良質のコシヒカリといった感じです。
美味しいコシヒカリを食べたいという方はこちらをどうぞ!

とりあえず今年度米のベストスリーはこの3つで少し抜けてるかなとの感想を持ちました。
3つともお米に勢いがあります!
生き生きとしてるんですね
今年度もうひとつだったお米ももちろんその品種特性は出ています。
ただ勢いがもう一つ感じられないんですよね(´・_・`)
正気美味しくないお米はないと思うのですが、何が良し悪しの決め手になるかと言うと味がしっかり出てるかもありますが
生き生きとした鮮度、食べた瞬間に感じる勢いなんですよね。
この3つはそれを強く感じました♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

さて、他にもいいなと感じた銘柄ですが
まずは北海道「ゆめぴりか」、これは安定の良食味ですね
そもそも「JA新砂川ゆめぴりか」は独自の食味検査で基準に届かなかったものは出荷しないので届くものは常に一定以上の良質米となっております。
他は佐賀の「夢しずく」、島根の「きぬむすめ」
残念ながら夢しずくは数量少な目で毎年人気のお米なのでこれまで定期的に取って頂いてたお客様優先の販売とさせていただきます。

先ほど山形は例年に比べるともう一つと書きましたが
菅原さんの「ササニシキ」
こちらはかなりのいい出来だと思います。
毎年ササニシキにしてはかなり旨味が強くお勧めのササニシキなんですが今のところ当店で固定客が少なく取り扱ったり取り扱わなかったりの繰り返しでした。
宮城の登米ササニシキがなくなった時の代用みたいな感じだったんですが、今年はかなりいい思いますのでササニシキファンもそうでない方もご注文お待ちしております!

新しいところで埼玉の高柳営農集団さんのお米を2銘柄扱うことになりました。
「ミルキークイーン」と「彩のかがやき」です。
ミルクークイーンはちょこちょこ取り扱いの要望などを聞いておりまして仕入れてみたところしっかりとした食味だったので販売することになりました。
お馴染み低アミロース米の代表でモチモチ食感のお米です。
彩のかがやきは、今年も残念ながら微妙にお米の仕入れ価格が上がった上に送料も上がってしまって全体的に当店販売価格も上げざるを得なかった経緯がありまして、低価格米を増やそうと思い取り扱うことになりました。
粒は小さく全体に柔らかめのお米ですが旨味もしっかり出ており良食味米ですよ!
こちらは数量かなり少な目です。

それと今年は面白いお米を仕入れました。
岩手県「金のいぶき」です。
玄米食専用とのうたい文句で昨年登場しました!
こちらについては改めて記事にしたほうが良いかなと思うのでまたの機会に(^∇^)

それではまた(^-^)/
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント